チーム会則

第一条(名称)
①本団体の名称は大阪アタッカーズとし、大阪アタッカーズが管理・運営を行う。
第二条(目的及び方針)
①地域における日常的な障がい者スポーツの普及促進を目的とし、シッティングバレーボール活動を推進する。
②普及促進の一環として、シッティングバレーボールの楽しさ素晴らしさを伝えるため、積極的に講演会や体験会等を実施する。
③大阪アタッカーズとして、試合に勝つためにメンバーそれぞれの役割を自覚し、チーム力の更なる向上に向けて挑戦し続ける。
④全国のシッティングバレーボールチームと連携し、基本能力や競技力の向上に向けて協力体制を構築する。
⑤シッティングバレーボールを通じて、お互いに仲間としての意識を持ち、親睦会や交流会にて関係性を深めることができる。
第三条(構成員)
①大阪アタッカーズに参加の位を表し、条件を満たしたもので構成する。
第四条(役員)
①大阪アタッカーズの役員については、別に定める。
第五条(入会資格)
①大阪アタッカーズに入会するものは以下の条件を満たしていなければならない。
1、大阪アタッカーズの目的に賛同し、会則を厳守するものであること。
2、チームの役員の2/3以上の承諾を受けていること。
第六条(部費)
①期間については、4月から翌年3月を1年間とし、上半期2,000円、下半期2,000円とする。大会参加費については、試合毎に別途必要とする。
②新規の部員については、初年度を免除とする。次年度より前項に基づき徴収する。
第七条(講演会及び体験会)
①講演会及び体験会に関しては、可能な限り協力するものとする。
第八条(会則の改正)
①大阪アタッカーズチーム会則は、役員の2/3の同意を得られれば随時改正することができる。
第九条
①この会則に定めのない事項については、チーム代表が別に定める。
附則
この会則は、平成29年4月1日から施工する。